第0回:PCでVRChatを始めよう

現在、meetsknowではVRChat上でのオンライン新歓や定期活動、外部活動を行ってみようと構想しています。実際に実施するかはまだわかりませんが、面白いので皆さんも下記にしたがってみましょう。

目次

  • インストール方法
  • アバターを決めよう
  • ワールドに入ってみよう
  • アバターを変えてみよう
  • まとめ

インストール方法

このVRChatはMac版が実装されていないようです。ダウンロードの際はwindowsで行いましょう。

  • まずはsteamをダウンロードしましょう。
  • 次に、steamの検索欄に「VRChat」と入れ、ダウンロードを行いましょう。

PC版のVRChatはsteamの環境下でサポートされているので、必ずsteamのダウンロードを行ってください。

アバターを決めよう

最初キャラを設定できる画面が出ますが、のちに変更できるので初期状態で進みましょう。

ワールドに入ってみよう

まずパソコンの左上の「Escキー」をクリックしましょう。そうするとパネルが開くので、検索欄からワールドを検索しましょう。今回は試しに「metafes」と入れてみましょう。検索結果にでてきた「metafes-day」をクリックし、「join」を押しましょう。

基本的な操作

VRChatは「WASD」で操作を行うことができます。また、ダッシュは「shiftキー」を押しながら、操作しましょう。「C」でかがむ、「Z」ではう、「spaceキー」でジャンプをことができます。また、「R」を押すと、ChatboxやCameraといったToolなどを使うパネルが表示されます。

アバターを変えよう

「metafes」では有料で販売しているアバター(コスチューム)を試着することができます。A1で展示されているアバターから好きなものを選び、ポインターを合わせてクリックし、試着してみましょう。アバターは「Escキー」で表示されるパネル上の「Avater」から変更することができます。

まとめ

おもしろかったですか?

次回の記事ではより踏み込んだVRChatの魅力を紹介します。